« 梅雨前後の庭での過ごし方@その3 | トップページ | 梅雨前後の庭での過ごし方@バラクラフラワーショー »

2019年6月19日 (水)

梅雨前後の庭での過ごし方@その4

今日は蓼科のバラクライングリッシュガーデンのお庭に相棒と行きました。また庭のボランティアをFacebookで募集していたので、私は草むしり、相棒は撮影をしてお庭で過ごしました。明日からフラワーショーが始まるので、今日でしたら電動車椅子でも動きやすいとお庭に行くことにしたのです。ボランティアは芝の周りの草むしりでした。芝の生えているところはきっちりとさせることをエッジを立てると言います。そのためにそこから出て生えている草は取らねばいけないのです。しゃがみこんでの2時間はいつも山小屋でやっているので大丈夫でしたが、最期の10分が大変でした。

お庭を散策する人たちに植物の名前を聞かれたり、大変ですねと言われて、大庭園のボランティアは初めてだったので恐縮な思いでした。私も気まぐれなところもあるのでこのボランティアが続くかは分かりませんが寄せ植えとは別の満足感がありました。途中自由農園により、長坂にも寄ったりして家に戻ったのは6時半ぐらいでした。

そこで!そこで、見たのは!何と何と!シカでした。少し暗くなっている我が家の庭の周りに最初に2頭、次に後ろを振り返りながら2頭。草を踏みしめる音がザワザワしています。昼間は駐車場のネットを開けたままで出かけるのですが、今日は何か虫の知らせと言おうか鹿の知らせと言おうか、ネットをかけておいたのです。セーフ!

昨夜は山形での震度6強の地震がありましたが、今この上空では雷が行ったり来たり。地震雷怖いです。明日は我が家の庭に植物を植えるので、曇りになってほしいです。

« 梅雨前後の庭での過ごし方@その3 | トップページ | 梅雨前後の庭での過ごし方@バラクラフラワーショー »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近のトラックバック