« ブックサーフィンと心の星 | トップページ | 森の中で今日もいつも通り »

2020年3月25日 (水)

春からの植栽計画

川上村にはもうずいぶん行っていない。

そうして今年の春も巡ってきた。ワクワクするしドキドキしてくる。

小さい時から好きで庭の造作をしていたが、今では横浜がベランダ園芸で、川上では標高1400メートルの高地で畑造りと庭の植栽をやっている。相変わらず考えた通りにはできないが、今年こそ自分の理想に近づきたいと想いだけは強くなっている。

 

春が来て土が凍っていたのが溶けて畑を耕し霜も降りない十八夜になり、夏の暑い中、熱中症に物怖じもせず草むしりやトマトの誘引や、モロッコ菜豆、ジャガイモの収穫、大根のうろぬきしているうちにモグラの害にあい、秋風が吹き台風の風にダリアが倒れたり、雨に打たれた土が流されて美しくない様相になる。気がつくと10月になっていて霜が降り始めシソの葉が黒くなる。

 

あっという間の一年が手に取るように分かってきた。今年こそそんな風にはなりたくないと鉢巻きをキリリと巻いてどこまでできるのでしょうか?

今年は庭の花の方に力を入れてみたいのです。菜園の方はいつもどおりに頑張って、花は種を購入して撒いて楽しむことが出来ればと思っています。去年試したことを少し拡大してやってみようと思います。このところコロナの影響で自宅に篭っている時に図面を書いて考えています。菜園の野菜は長坂の「よってけし」の苗が相性がいいようなので、それを使います。今までやっていた寄せ植えは同じ園芸の世界ですが庭作りの方に専念し、バラクライングリッシュガーデンの会員の方は今年一年をお休みにすることにしました。相棒の介助が忙しくなってきたこともありますし、目が離せない。自分自身の人生も大切にしたい。

そこでもう少し経てば山小屋生活が始動します。大変ではありますが老々介護で結婚当時と同じ二人の生活です。

« ブックサーフィンと心の星 | トップページ | 森の中で今日もいつも通り »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。お元気で何よりです。芳州先生も陽気が良くなり、活力が出るように
祈っています。ブログを読み、今日昨日の私と全く同じ「川上への望郷の念!」に、
微笑んでいます。花木を買い込んで5月には植える予定です。気が流行って、
昨年若葉が出た花木を4月植えたら遅霜で全滅!枯れてしまいました。
今年は心を鬼にして山菜祭りまで植栽を待ちます。「凡人は経験から物事を知る」
の典型です。双葉の「よってけし」の野菜の苗はいいですね。昨年ネギの苗大成功しました。原村の自由農園も大好きです。
春から夏の日々・・、短い秋までの生活。心が躍ります。
今年も元気に山暮らしを楽しみましょう。皆さまお元気に。

トンちゃんケイコさん こんにちは!
いよいよ春ですが今日の天気予報では雪などの予報もあり、ちょっとがっかりですね。
凍った土は何もできません。コロナも怖いですが、精神的に落ち込んでしまうのも困ります。
かといって空元気で自分が感染しているのに気づかず、ウイルスを振り撒く🦠のも悪い事です。
一つ一つ自分たちの人格も試されるコロナです。
元気でまた長野でお会いしたいですね。その時は宜しくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

« ブックサーフィンと心の星 | トップページ | 森の中で今日もいつも通り »

最近のトラックバック