« 収穫の秋と庭の始末 | トップページ | 我慢の日々 »

2021年2月12日 (金)

ジャガイモの種芋を考えてドキドキワクワク

横浜のきよ・マルシェで購入したジャガイモ3種はデストロイヤー別名グランドペチカ()、ドラゴンレッド、キタムラサキは独特の味と食感で色の多彩さも見ているだけでワクワクしてくる。マルシェおすすめのフライドポテトはそれ自体がメインデイッシュの貫禄があって、肉料理の付け合わせではない。

ジャガイモの種芋はそろそろ考えておいても良いけれど、まだまだ川上村は冬のさなかにある。きよ・マルシェはテレビ神奈川で紹介していて、もう3回購入した。面白い売り方をしている。コロナ禍で店での買い物時間を短縮したい人のために野菜6種ぐらいを6通りの組み合わせでパックして1000円で売っている。泥ネギが太くて甘く、最近ではそのネギを3センチほど切ってフライパンでコロコロ焼き目をつけて鴨蕎麦に放り込む。自称荒技シェフになっている。メルカリにデストロイヤーを売っていたので食べるのも種芋も一緒で買おうかと思っている。キヨ・マルシェでは3種のジャガイモはもう売り切れになると言っているから。川上の去年のジャガイモ15キロ(種芋メークイン+キタアカリ2キロ)1月末に横浜で食べきった。

料理の写真はきよ・マルシェからLINEで送られてきた写真です。

Fd48ef5b8cac4e858c21080d9501d8a368f81b38ff984135be2f04aef8e1aadf

« 収穫の秋と庭の始末 | トップページ | 我慢の日々 »

農作業」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しました。ブログ楽しく拝見しました。3月植える馬鈴薯の種イモをホームセンターで買ってきました。キタアカリとダンシャクの2種類です。今年の種イモは○○大きくて、芽があちこちについています。川上にも植えてみますが、寒いですから6月頃植えるのかな?今年は山も寒そうで、早く山暮らしの暖かな日が来るのを待つ日々です。どうぞ今年も宜しくお願い致します。

追伸:リス番組のご連絡有難うございました。夏の間中、毎日餌をやり、すっかり慣れたリス君たち・・この寒さで生きているのか心配です。
今朝は何を餌として食べたのか・・?野生のリスは結構落葉松の種など栄養たっぷりのご馳走を食べて、丸々と太っていたりして・・心配無用でしょうか。

メルカリで2.5キロデストロイヤーを買いました。800グラムほど畑に持っていくつもりです。関東ではお雛様の頃に植えれますが、川上では早くて4月末です。寒くなりそうな時は少し深めに植えます。今年はいつも通り大根とジャガイモ、それとケールを植えます。前回上手く行ったので少し早めにこちら横浜で芽を出しておいてから山菜祭りぐらいに植えるつもりです。こんなこと言ってたら嬉しくなってきました。春よ来い♬早く来い♫ですね!
いつもコメントありがとうございます💖

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 収穫の秋と庭の始末 | トップページ | 我慢の日々 »

最近のトラックバック