« バナナ月の恋 | トップページ | 僕のくつ、私のくつ Ⅰ »

2005/02/23

富井君盲腸になる

kawakami05_0065日前の土曜日にあとりえの助手富井君は盲腸の手術をした。私は芳州先生の写真教室の運転手で塩尻まで行っていた。気がかりながら病院にすぐにいけない.他の用もあり、川上で過ごし、昨日帰りに成増の外科医院に行った。顔色は良かったが、いつも元気な富井君がお腹を押さえて痛がっている様子はいくら盲腸でもかわいそうだった。インターネットで調べると盲腸も最近では手術のやり方が変わったようだ。
さて今日のあとりえの課題は彼に向く指導課題だったのだが。各自の靴を描かす。静物描写が上手になってきている高学年の子たちの作品を紹介したいと思っている。

|

« バナナ月の恋 | トップページ | 僕のくつ、私のくつ Ⅰ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55699/3044285

この記事へのトラックバック一覧です: 富井君盲腸になる:

« バナナ月の恋 | トップページ | 僕のくつ、私のくつ Ⅰ »