« ザリガニを描く・Ⅳ | トップページ | 川上の桜 »

2005/05/01

ザリガニを描く・Ⅴ

birdzari_017 ありあちゃんはいつも柔らかい表現をする、よく言えばそうだが、時にはもっとしっかり塗りなさい。と、活を入れるときもある。塗り足りないような、もどかしさがある。

今回はほとんど自分で、注意されずに描いて、このように表現できた。やはりこれは彼女の個性だと思う。ハセはときどきありあちゃんを心配する。「 大丈夫? 」

これがありあちゃんの個性であり、大切にしていきたい長所なのです。君たち同じ学年でしょ。仲良く助けてあってね。ありあちゃんがときどき描く、キャラクターたちはいつか世の中に出してあげたいです。アンニュイなありあちゃん、先生は好きよ。

|

« ザリガニを描く・Ⅳ | トップページ | 川上の桜 »

文化・芸術」カテゴリの記事

KEICOCOぎゃらりー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55699/3932172

この記事へのトラックバック一覧です: ザリガニを描く・Ⅴ:

« ザリガニを描く・Ⅳ | トップページ | 川上の桜 »