« ヴィバルデイを聴いて描く・Ⅲ | トップページ | ビンを描く・Ⅰ »

2005/06/13

山小屋のディナー

kawakami_009 川上の山小屋ではたくさんの仕事が待っている。アリやカメムシ、蜘蛛の巣の掃除、菜園や花壇の手入れ、都会から持ち込んだ事務的な仕事。

それをしながらも、食いしん坊の私たちは、デイナーもおいしく食べる努力をする。地元のスーパーで、地物の野菜を調達し、小屋の脇で作っている野菜を料理に使う。

今夜のメニューはえびとホタテのクリーム煮、オレガノ風味。ニンニク丸ごと素揚げ。ルッコラサラダ。ガーリックトースト。ポテトフライ。シャンパンはベルエポック。

遠くで動物の鳴声がした。ココも一緒に鳴いている。

私たちは仕事の話、ドイツの話、友人のこと、子供たちのこと、自然について、話題は尽きない。介護の話はご法度にしたいが、自然と出てしまう。

蝋燭の明かりが消えたら、家の中に入ろう。だいぶ冷えてきた。

|

« ヴィバルデイを聴いて描く・Ⅲ | トップページ | ビンを描く・Ⅰ »

おすすめサイト」カテゴリの記事

田園の誘惑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55699/4538859

この記事へのトラックバック一覧です: 山小屋のディナー:

« ヴィバルデイを聴いて描く・Ⅲ | トップページ | ビンを描く・Ⅰ »