« めざましテレビの「福知山線事故から半年」を見て | トップページ | よく遊ぶ子は体験画がいきいきしている・Ⅱ »

2005/11/03

よく遊ぶ子は体験画がいきいきしている・Ⅰ

taiken_001 taiken_005 秋は学校行事が多い。そのため体験画を描きやすい。行事にこだわらず、自分がおもしろく感じたことを何でも描いてよいと言ってはじめてみた。

左はカホの鉄棒と木登り。カホは現在4才であとりえ・チビッコの最年少だ。自由にマーカーとパステルで描いた。

ノドカは公園で遊ぶ様子を描いた。「 遊んでから帰る時を描いた 」というのが正しいかもしれない。友達もたくさんいて、サッカーの練習の合間に上手に遊んでいるのを見かける。

|

« めざましテレビの「福知山線事故から半年」を見て | トップページ | よく遊ぶ子は体験画がいきいきしている・Ⅱ »

文化・芸術」カテゴリの記事

KEICOCOぎゃらりー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« めざましテレビの「福知山線事故から半年」を見て | トップページ | よく遊ぶ子は体験画がいきいきしている・Ⅱ »