« 花束を描く・Ⅴ | トップページ | 真紀子ちゃんからのメール »

2006/01/19

コラージュから著作権について話す

inu_001 イヌの写真を切り取り、それをコラージュし、平面を構成する課題をだした。左はノドカの作品だ。手前に伏せをして大きめのイヌを配置し色彩も赤を主に使いすきっりしている。仕事も丁寧だ。

下はアヤノの作品、inu_007イヌの切り取りに夢中になり、最後は肉球でまとめる。

著作権については4才の子から12才まで話す。子供にわかる範囲の平易な言葉で話した。つまりドラえもんの絵を真似して描いてもいいが、おうちだけで見せて、自分がドラえもんの物語を書いて人に見せたり、絵を売ったりしてはいけません。

あとりえの子は大きくなったら、自分の絵を売れるように、人の真似をしたりしないで、人と違いながら楽しく作ることを考えよう。また絵のほかに、歌や音楽や写真、彫刻いろいろなものがあると話した。

はいもう一度、「チョサクケン」

|

« 花束を描く・Ⅴ | トップページ | 真紀子ちゃんからのメール »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花束を描く・Ⅴ | トップページ | 真紀子ちゃんからのメール »