« 花束を描く・Ⅱ | トップページ | 花束を描く・Ⅳ »

2006/01/13

花束を描く・Ⅲ

akaimitohana_011 Oミヅキちゃんは現実を直視する。この絵でもコップの口のところを良く観察して描いた。

家族の関係や、友だちのことも小さい時から、よく観察して分析している。そのことがこのコップの口に表れている。でもそうしながら、パパが大好きで、夢見るミヅキはまわりにふんわりパステルを塗った。コップの底が描ききれていないのは残念だが。これが学年相当なのでしょう。

自分ひとりで楽しんで描いた。

|

« 花束を描く・Ⅱ | トップページ | 花束を描く・Ⅳ »

文化・芸術」カテゴリの記事

KEICOCOぎゃらりー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花束を描く・Ⅱ | トップページ | 花束を描く・Ⅳ »