« 3月6日は啓蟄、弟の日 | トップページ | 燕温泉の湯煙 »

2006/03/06

中華街でランチ

tyuukagai_003 書類の整理がやっとひと段落したので、中華街に車を飛ばしランチを食べに行った。ひいきのお店もあるけれど、今日は違うお店で食べようと、善隣門から入って、真ん中ほどの台湾料理の蓮香園で食す。ランチの値段はとても、安くても間違いなく美味しい。昼のランチで開拓して、夜のコースで納得のいく食事ができる。

食後に市場通りに抜け、レコード屋のエキゾチックな音楽を聴きながら、前の店で生の鳥の陳列を見た。食後のせいかグロテスクに感じた。野菜を売ってる店で、ハチク(筍よりあくがなく、煮ても炒めても、あげても美味しいそうだ)とターサイ、ユリの芽、沖縄ラッキョウとモンキーバナナを買う。歯ごたえのある中華の一品を作ってみたくなった。

tyuukagai_019 ハチクと鶏のモモと、イかを炒めてみよう。ターサイはそのまま炒めて塩コショウ。モンキーバナナは杏仁豆腐に縦に切って入れてみよう。いつもこの季節は作る食事がマンネリ化してしまうのだが、中華街の正統な味を楽しむことで、リフレッシュされる。

今日までの書類整理は確定申告。去年まで父に手伝ってもらっていたが、今年は全部自分で計算し、書類を書いたので、大変だったけど、やりがいもあった。今日のランチは自分にごほうび。

|

« 3月6日は啓蟄、弟の日 | トップページ | 燕温泉の湯煙 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3月6日は啓蟄、弟の日 | トップページ | 燕温泉の湯煙 »