« 中華街でランチ | トップページ | ホワイトデーのワンクリック »

2006/03/13

燕温泉の湯煙

tubame_003 T大学のスキー部OB会の集まりで燕温泉に行った。今年の降雪は十何年ぶりかの豪雪で、新年早々は大変だったと聞いた。スキーをするのは芳州先生で、私は初心者のため温泉と山菜料理を目的に付いて行った。

上信越自動車道で、妙高高原で降り、赤倉を過ぎて、燕へと向かった。途中で、積もった雪の多さに圧倒された。ニュースで聞いていたことを実際に見ると、本当に大変だったろうと思われた。スキーのリフトが土日だけになるということで、スキー愛好者には困ったことになるのだと思う。私には何もできないが、このブログで、長野関係の方が見てくださって、何とかできないものかと書いてみた。

温泉はかなり濃厚な成分のようで、以前私は入りすぎて湯あたりをしたので、今回は控えめにした。温泉好きの方には堪らない秘湯だと思う。また日本海を近くに控え魚介類が美味しかった。特に説明を聞き忘れたが、牡蠣がおいしかった。また山菜が絶妙の味で、蕗や夏のミョウガや、山で採った本当のなめこを食し、スキーができなくても、楽しかった。

tubame_011 雪こそ日本の旅情であるし、つきつめて考えれば温暖化が進む今日、もっと北へ、もっと北へと行っていい。雪の多さをお伝えしたかったので、芳州先生のうしろ姿と比べてください。ちなみに私の腕時計の燕温泉の標高は1160メートルを示してました。そして私たちの泊まった旅館は針村屋さん(0255-82-3121)です。

いい日 旅立ち!

|

« 中華街でランチ | トップページ | ホワイトデーのワンクリック »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
燕ではお子さんを連れてスキーをしている様子を見て、
自分たちの若いときを思い出しました。
大日屋さんでは、奥さんとずいぶんおしゃべりしてました。
ふき味噌の代わりに紫蘇味噌にしたり、ジャムを買ったりしてきました。佐渡もこれから、桜でしょうか。どうぞ、お元気でがんばってください。

投稿: 豊田恵子 | 2006/04/03 21:57

お元気ですか?
関沢がすぐにブログを見つけお気に入りフォルダに登録してくれたものの
3月はバタバタと忙しく、燕温泉の日記への書き込みが遅くなってしまいました・・・
毎年訪れる燕ですが、子供が生まれてからは特に良くしてもらってます。
ところで針村屋さんの斜め向かいの大日屋さんではラーメンを召し上がりましたか?
絶品ですよ。
そして自家製の焼肉のたれとふき味噌もお勧めです。
今年は雪のせいかふきのとうの出が悪いそうでなかったんですけどね。。
来年またいらっしゃる際には是非どうぞ!

投稿: sekizawa miki | 2006/04/03 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中華街でランチ | トップページ | ホワイトデーのワンクリック »