« ドアリースを作る・Ⅱ | トップページ | ドイツの誘惑@子供と話す »

2006/06/23

ドアリースを作る・Ⅲ

            Wreath_016jpgb_1   Wreath020jpgb       Wreath_013jpgb_1

             

             

                                                            

羽毛を、私の計算まちがえで、はじめは5枚でやっていたが、途中で足りないことが分かり、その不足分を、鳥1羽おまけしたり、リボン2枚、サービスとか、なんだか、お絵描きの先生じゃなくて、駄菓子屋のおばちゃん化していました。冨井君がたまたまハンズにいて連絡ができ、あくる日の羽毛は日本製のが、手に入り、ニュアンスの違う羽根で作りました。

もしかすると、日本でも同じ素材でできたかもしれないけれど、あの、カウト・ブリンガーという、いつもと違う空間で考えたアイデアが私には自由な発想をもたらし、そしてそれは子供たちにじんわりと伝わって、いい肥料になっていくと思う。

この中に男の子がいないけれど、ノドカもリョウも、アツシも、ナオフミも、ジュンペイも、ケンタもケンタロウもじっくり、満足して作っていった。

今回も、我があとりえ・チビッコのジンクス。

「先生が準備で疲れたときは子供たちが満足のいく工作ができる。」でした!

|

« ドアリースを作る・Ⅱ | トップページ | ドイツの誘惑@子供と話す »

文化・芸術」カテゴリの記事

KEICOCOぎゃらりー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドアリースを作る・Ⅱ | トップページ | ドイツの誘惑@子供と話す »