« ブログへの不思議な憧れ@きっこの日記  | トップページ | @nifty.conu 再び オーノー! »

2006/07/04

明日の課題「音楽を聴いて描く」

Shokubutu_001 先週の木曜日に主人の母の訃報を聞いたのは希望が丘教室に着いてすぐでした。

同じ仏教でも半年前に亡くなった父の葬儀と違うことも多く、喪主を補佐する仕事はあとで考えれば至らぬ事だらけ。

今、明日の課題の音楽 倉本祐基のロマンスを流しながらこの記事を書いている。

老人ホーム、グラニーの若者Mくんは母の最後を優しく見取ってくれた。「滋子さん涼しい風が入ってきますよ」と言うと息を吸うようにして亡くなったと、聞いた。

その1週間前の木曜日におけいこの帰りにグラニーに寄り、ドイツの鈴の音を耳元で聞かせ、香水をシュッと吹きかけて 「ドイツの香水よ」 というと、母が鼻をクンクンさせていたのが私にとって最後になった。

明日は子供たちに合掌をさせてから、課題をさせよう。そして今までの中では少し悲しい音楽を選んでいる。あとりえの子供たちは優しい子が多い、音楽に影響されてまた今までとは違う絵を描くかもしれない。そしてそれを見ることで、私も仕事に救われ、助けられていく。それは教師をしていた母と一番意見があった点だった。

ちなみにすおみ先生は明日から西船橋に教室を開く。2人の生徒が集まったと聞く。がんばって欲しい。

|

« ブログへの不思議な憧れ@きっこの日記  | トップページ | @nifty.conu 再び オーノー! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログへの不思議な憧れ@きっこの日記  | トップページ | @nifty.conu 再び オーノー! »