« 秋の花を描く・Ⅱ | トップページ | 秋の花を描く・Ⅳ »

2006/09/15

秋の花を描く・Ⅲ

Akinohanajpg08Akinohanajpg13 Akinohanajpg11 Akihanajpg05                                                                                                        

ヒナタ、ミヅキ、ナミ、ユウキの順。

ヒナタの色使いはきれいで、強い。形より色彩を楽しむ子だ。

ミヅキはアケビでできた花器を 楽しそうに描いた。蔓の曲がり具合も良く見ていた。約2年前の10月に《野の花を描く》で紹介している。

ナミは来た時、眠そうに泣いていたが、絵を描き出してしばらくすると、うれしくなって、絵の具を出しては塗っていった。

ユウキはやっと、ガッツのある絵を描くようになった。絵という、自分を押し出していく強さは、時にはつつましくすることとは相反することもある。学校で鍛えられてきたのかもしれない。                                       

|

« 秋の花を描く・Ⅱ | トップページ | 秋の花を描く・Ⅳ »

文化・芸術」カテゴリの記事

KEICOCOぎゃらりー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の花を描く・Ⅱ | トップページ | 秋の花を描く・Ⅳ »