« ドイツが舞台の《飛ぶ教室》をNHKのBSでみる | トップページ | ココと一緒に「クイール」を見た »

2007/01/05

動物の食痕

Kawakami_matu2Kawakami_matu_1 昼の散歩をする。

川上での散歩は横浜の20倍はできるから少しはダイエットになるかも知れないが、今は冬で畑作業はないから、焼け石に水かもしれない。モモコちゃんに太ったといわれないようにお腹の肉を減らさないと。

散歩中に松の木が多くあるところで、右のような、食べ方をした松ぼっくりを発見。辺りにたくさん落ちている。そばには笹も茂っている。切片の芯の方まで取られてかじられている。切片は散らばって落ちている。その辺りでは冬になると、リスの足型を見つけているので、一番にリスと思われるが、何かの本ではネズミともいわれていたので、はっきりしない。あまりにたくさんあったので、持ち帰った。これをつないでネックレスにできないかしら。

この痕跡からダイエットにお話を戻すが、森の動物は太っていたら他の動物から逃げられない。散歩中もトンビらしき猛禽類が上空を飛んでいた。食べる物を探すのも大変、食べている間も落ち着かない、私たち人間もそういう状況におかれればすぐにダイエットできるはずだが、なぜかおいしい物作っちゃうんですね。ゆったりと楽しいお話しながら食べているんですね。今回食料品の買い物はもうしないで食べきり作戦でやってみよう。

もう一回、夕方の散歩をココと一緒にしよう。ちなみに夕飯は★☆☆だ。まっいいか。お正月だから。

|

« ドイツが舞台の《飛ぶ教室》をNHKのBSでみる | トップページ | ココと一緒に「クイール」を見た »

おすすめサイト」カテゴリの記事

田園の誘惑」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツが舞台の《飛ぶ教室》をNHKのBSでみる | トップページ | ココと一緒に「クイール」を見た »