« ミモザは春を呼ぶ | トップページ | ホワイトデーまであと3日! »

2007/03/10

再びリスとの遭遇

Kawa012risu 昼の散歩中にリスと出会った。道の脇を私たちと一緒に平行に移動した。今日は会ったらデジカメを撮ろうと露出を調整して準備して置いた。そこで何とか撮れた。

リスは音もなく近づく。白樺の木を上に登って行ったと思うと、また下まで降りる、木を変えてまた登り、また降りる。見当をつけて撮り、パソコンで見たらシルエットになって写っていた。ラッキー!

色は愛犬ココの毛色に似て、グレーっぽかった。私たちの前になり後になり、100メートルほどで、わからなくなった。

リス君はいつも1匹で遊んでいるけど恋人はいるのかしら。こんなに大きな森なのだから、誰か居ると思うけど。おばさん、とても気になります。そういえば2年前にも、確定申告の準備中にリスが来た。私が部屋の窓際で計算をしていると、小さな音がした。トントンという、木を軽く叩く音だった。ふと見るとリスが目的を持っているかのように玄関の階段の手すりを登っていた。

リス君、確定申告はほとんど終わりました。心配してくれてありがとう。苦手なことは早くやったほうがいいわね。学校の宿題もそうでした。

|

« ミモザは春を呼ぶ | トップページ | ホワイトデーまであと3日! »

おすすめサイト」カテゴリの記事

田園の誘惑」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミモザは春を呼ぶ | トップページ | ホワイトデーまであと3日! »