« ここにあの子がいる 《自画像》・Ⅱ | トップページ | ここにあの子がいる 《自画像》・Ⅳ »

2007/03/04

ここにあの子がいる 《自画像》・Ⅲ

Jigazou_015Jigazou_010Jigazou_014Jigazou_016

           

           

           

           

カノン、S・ミク、マナミ、シュウイチロウの順。

カノンは細かすぎる表現が多く、大きく描こうと言っても、それを聞かないでいることが多かった。 今回はとても素直に聞いて、描いた。もしかすると、早い反抗期が来ていたのかもしれない。幼稚園から、小学校低学年ではそういうこともあるかもしれない。

S・ミクはやはり、鏡をしっかり見て描いた。いつもおしゃれに気を配っているのは、お母さんかしら。

マナミは幼稚園の用事で遅く来たが、体力に余裕があるのか、子供らしい観察で、楽しそうに描いた。

シュウイチロウは自分をよく見て描いた。後の緑の線が新しい学年への期待のように感じる。

今の学年にさようなら、新しい学年にこんにちは!

|

« ここにあの子がいる 《自画像》・Ⅱ | トップページ | ここにあの子がいる 《自画像》・Ⅳ »

おすすめサイト」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

KEICOCOぎゃらりー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここにあの子がいる 《自画像》・Ⅱ | トップページ | ここにあの子がいる 《自画像》・Ⅳ »