« ミニ絵本に描く | トップページ | 横浜でミュンヘンの天気を知る »

2007/06/02

ぎっくり腰とパソコンとココ

心配をおかけしたかもしれませんが、ぎっくり腰はだいたい治りました。あとちょっとだけ心配はあります。朝早いときはとっさの行動がしにくいことです。

一番の原因は八ヶ岳の庭に夏ツバキという木を植えようと土を掘った時にシラカバの根があったので、それを切ろうとスコップで掘る時に腰を痛めたのが始まりでした。大倉山の志村整形外科の若先生は、こういう体のトラブルはその時急に起きるのではなく、徐々に起きていて、あることが引き金になって、大きな痛みが起きると説明してくださった。

ホントにそう思います。そして、パソコンにむかう時間と体重と筋肉との間にも数学の方程式が出来るくらいの関係があると、自分でも分かります。

そして、愛犬ココも私とお散歩できないでいたので、それが、多少の反抗となってパソコンをひっくり返したのです。それも考えてしたのではなく、偶然でしょうが。それにしてもNECのパソコンはすごい。今もこうして使えている。

きっと、この出来事を 「風が吹くと桶屋が儲かる」 式に並び替える事も出来そうです。そこまでしっかりと書けば、グーグルのページランキングも上がるのでしょうが、今日の私にはできません。眠いから・・・・・・・ ・ ・ ・

|

« ミニ絵本に描く | トップページ | 横浜でミュンヘンの天気を知る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミニ絵本に描く | トップページ | 横浜でミュンヘンの天気を知る »