« Googleのアーティストテーマのコンテンツ | トップページ | あとりえ・チビッコ展08 独楽と遊ぶ »

2008/03/20

バレンタインデーとホワイトデー雑記

Wasi長野から帰る道、芳州とがんばるという意味の四字熟語を言いながら帰ってきた。私は結構この語句を使ってしまう。その是非を二人で話しながら車にゆられていた。清里大橋から八ヶ岳は見えなかった。春霞と霧と雲が混じっていた。私も花粉症が急に出てきて、標高差による鼻詰まりと一緒になって、中央道の双葉で鼻をかんだら、やっと開通した。プッシュー!

家に戻って郵便物の整理をして、ホワイトデーの贈り物があった。私に一番館のポムダムールもあった。自分で贈っているけど、いただく気持ちが分かった。あまり、このようなことを書くとおねだりするようで、はしたないけれど、もう終わりにするので良いかと思って書く。

中に和紙の贈り物もある。私は字を書かなくなったが、このような和紙をいただくと、字を書かないといけないなと思う。この袋の 《夢》 という字が良い。私は以前、主人の母の面倒を見ているときに、心に起きる煩悶をどうしても取り去ることが出来ず、悩み、実家の母に教わり写経をした。その時 《夢》 という字が写経のちょうど真ん中で一文字だけ出てきた。

《夢》があるから、《夢》があるからと、《不》や《無》や《空》の字を書いていた。それを思い出させてくれたので、この袋も写真にとった。ありがとう拓明さん。

そしてインターネットの点検をしていると、なんと、ヤフーの「内田樹の研究室」で「あとりえ・チビッコ」が約1390000件の5件目に検索されていた。こんなことはめったにないことなので、印刷しました。でもすべて、ヴァーチャルな事なのです。

もう一つ、私が昔秘書をしていた時のG社の人事部長からもお手紙があった。私の贈るチョコのお陰で若返ったという、そして愛と希望を贈り続けてくれたことに感謝するとあった。

自分で自分にご苦労様! 

|

« Googleのアーティストテーマのコンテンツ | トップページ | あとりえ・チビッコ展08 独楽と遊ぶ »

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Googleのアーティストテーマのコンテンツ | トップページ | あとりえ・チビッコ展08 独楽と遊ぶ »