« 七草を描く | トップページ | 世界に一つのけん玉を作る »

2009/01/12

アバウト40年前の成人式と新しいパソコンVaio

今日は昭和から平成になった頃に生まれた子供たちが20歳となった成人式の日だ。私はアバウト40年前に成人式をした。着物は苦手な性格だったが、母がだいぶ前から中振袖を呉服屋さんに注文していて、半ば無理やりに着物を着て成人式に出た。だがその式場は日曜学校に通っていたプロテスタントの教会での成人式だった。いやいや歩いていたのをその道の情景まで一緒に覚えている。そしてその着物は呉服屋さんの説明によればソニーの井深さんのお嬢さんと同じ柄だと言っていた。その後我が家の二人の娘の成人式に使われて十分元をとったと思う。

ところで私は最近パソコンを新しくした。私は今日どうしても、この新しいパソコンでココログ≪あとりえ・チビッコ≫の更新をしたいと思っていた。このパソコンというからにはあのパソコンがある。

そしてあのからこのになるには私のの滲むような努力をしないといけないと分かっていた。けれどもあのパソコンLavieは2007年の夏にテーブルから落ちてスイッチや蝶つがいがゆがんでいた。犯人はプードルのココだ。パソコンを新しくすると慣れるまでにかなりの時間がかかるだろうと考えていた。Windows XPからWindows Vistaに替わるのは年齢と反比例して大変そうだと感じていた。そこで、日本の政治と同じく、先送りし、騙し騙し使っていた。ところが去年の暮れには怪しいモードに突入し、スイッチの中のほうまで見えそうなほどイカレテいた。(まあ、お行儀の悪いお言葉ですが、私的にはぴったりなのです。)よく持ったものだ。Lavie! 君はすごいよ!

そこで意を決して暮れにはビックカメラに日参し、気に入ったパソコンを探し、ついにSONYのVaioを購入した。今、Vaioのキーは少しずつ私に慣れてきた。案ずるより産むがやすし、SEEING IS BELIEVING、果報は寝て待て?いや違うか。

そして今日は成人式!そこで思わぬ偶然を思い出した。着物のことだ。そして40年たって私もなんとかパソコンでブログを更新している。それがSONYのVaioとはね。007のジェームスボンドが使っていたのはVaioだったのが、選んだ理由だったけど、偶然とはいえどうしても今日中に更新しなければとこじつけをしている。あの成人式のころ、新鮮で、初々しかった惠子ちゃん、願わくばあの頃に戻りたい。その1年後、芳州ちゃんと出会った、オウ、マイ、ゴッド! 20歳になられた皆さん、これからの出会いを大切に! オウ、マイ、ゴッド!

ところで、今朝アクセス数が50000を超えていました。これからもばんがります!

|

« 七草を描く | トップページ | 世界に一つのけん玉を作る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

tamayamさんコメントありがとうございます。
そちらのページにコメントを入れました。
案ずるより産むが易し、です。

投稿: keicoco | 2009/02/04 21:29

>>オウ、マイ、ゴッド! ・・・・初々しかった惠子ちゃんのお話しをうかがって、こちらもにんまり。

わたくし、まだXPを使っています。もうボロボロ
ですが、Vistaに移行する勇気がなくて・・・。
おお、今日は恵子さんの勇気に励まされて、新しい
機種を導入しよ~か、と考えはじめました。

投稿: tamayam2 | 2009/02/04 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七草を描く | トップページ | 世界に一つのけん玉を作る »