« バンクーバー・オリンピックとバレンタイン・デー | トップページ | 雪を見ながら國母選手を思う »

2010/02/14

バレンタインデーのメッセージ@2010

Yatugatake2

皆さま今年もバレンタインデーの季節になりました。お元気でお過ごしですか。私は元気です。チョコを贈り続けることも終わりにすると言ったのですが、またこうして性懲りもなく出している私です。さて今回は、私の失敗談を披露してみようという気になりました。

人生の中での折り返し地点を私も通り過ぎたので、もう話してもいいんじゃないかと思うようになったからです。マラソンでいうなら、それは42.195キロを2で割った距離を過ぎたのです。人生の折り返し地点は人によって違うのでしょう。折り返し地点を越えると、それは同じ道を逆に帰るのと同じではない。もっと別の知恵を働かさないと戻るのが難しいそうです。マラソンをしたことがないものが言うのは真実味がないけれど、でも少しだけ、私の失敗談を懺悔の気持ちを込めて白状しようと思います。まともに書いては面白くもなんともないので、クイズ形式にしようと思います。ちなみに9項目の中で7つが真実で、2つが嘘。その嘘は何番と何番でしょう?

  1. 歯磨き粉と痒み止めのムヒを間違えて歯をみがいた。
  2. 大昔デートの時間を1時間、間違えて喧嘩、その恋が壊れた。素敵な人だった
  3. IKEA港北開店前準備期間の駐車場に入って行き、表示がないため出られなかった。
  4. 若いころ、出版社に勤務し、資料室のカギを自分の机に入れて、≪ここにドアの鍵があります≫と書いた。
  5. 同じく若いころ、社長室に間違い電話がかかり「はい、牛肉1キロですね、すぐお届けします」と返事した。
  6. confidentこの部分はウェブ上では表示しません。チョコを贈った人はご存知です。
  7. 富士登山でおにぎりを全部経木から落とし、お結びコロリンになり食べそこない、危うく遭難しかけた。
  8. 新幹線の豊橋でお土産を買いに降り、ベルが鳴ったのに気付かず、置いてきぼりを食った。
  9. JR駅・日暮里をヒグレサト、と読んだ。                                               

この中の2つは嘘です。ちなみにこの答えはホワイトデーのあくる日に(2/15)(3/15)にブログ上でその答えを載せます。思い出したらアクセスをしてください。

そして小さなチョコを食べている、かわいい男友だち、(若干の女友だち)を思いながら、私は次の世でも、チョコを贈る女に生まれてきたいと思っています。 いつも応援をありがとうございます。感謝しております。そして皆さまのご健康をお祈りしています。 

≪あとりえ・チビッコ http://atchibi.cocolog-nifty.com/≫                                

    2010・2・14                          KEICOCO

|

« バンクーバー・オリンピックとバレンタイン・デー | トップページ | 雪を見ながら國母選手を思う »

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

コメント

このようなことを若い方たちの世界では「天然ボケ」とか言うのですね。私も元祖天然です。このことを書くうちに、もっといろいろなことを思い出しました。罪深いことです。

投稿: keicoco | 2010/02/18 21:35

うぅむ、このうち 2つを除いて実話だとすると、KEICOCO さん、相当の強者ですね (^o^)

投稿: tak | 2010/02/17 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バンクーバー・オリンピックとバレンタイン・デー | トップページ | 雪を見ながら國母選手を思う »