« 「手」・フランス彫刻にオマージュを込めて | トップページ | 川越 ≪暮らしの中の旅・3≫ »

2010/07/18

梅雨明けとハウスキーピング

Yokohama_b 梅雨明けはきっと今日だ。(追記:昨日のニュースをしっかり聞いてなかったようで、梅雨明けは昨日17日だったのですね、ごめんなさい。wink)昨日は自宅の窓掃除とカーテンの洗濯をした。隣のアトリエの家の分も含めると窓8枚、レースカーテン8枚、厚手カーテン6枚の洗濯だ。窓ガラスの掃除は水のシャワーで階下の家に飛び散らぬよう気をつけながら、一気に屈伸運動をしながら片づける。ベランダの枯葉などもあったりするので、一昨日からベランダの掃除をしておき、一気に昨日の作業となる。

この作業を男性でもする人はいるだろうが、ほとんどは女性の仕事になっているのではないか。分業の観点からすれば、そのような風潮が私たちの世代にはある。私にはまだ、自分の極めたい仕事もあるのだが、こうしたハウスキーピングの仕事も誰かに代わってもらうことは出来ないでいる。時間に対するジレンマも感じることもあり、こうした仕事の前後はヒステリックにもなるが結局は、そのあくる日は綺麗になった部屋と、外の景色が気持ちよく、窓から入る空気が清潔で、満足感はなにものにも代えられないと思う。

Yokohama_014 昨夜は次女とその夫君と私たちと中華街の菜香新館で暑気払い。食後に、腹ごなしのために山下公園に行った。今日だったら花火大会があるけれど。 

今朝は夫を新横浜まで送っていった。車で流れていたインターFMの聴きついでに家に戻ってもかけている。ハワイアンが季節感をだしている。なんだか大瀧詠一も聞きたくなった。ナイアガラ―! 聞こうか!ベランダの緑はハウスキーピングの成果だ。南天もオリヅルランもゴールドクレストもみんな仲良し!

|

« 「手」・フランス彫刻にオマージュを込めて | トップページ | 川越 ≪暮らしの中の旅・3≫ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「手」・フランス彫刻にオマージュを込めて | トップページ | 川越 ≪暮らしの中の旅・3≫ »