« あの日・昭和20年の記憶(NHK再放送)を見て | トップページ | 2010年の夏 »

2010/08/19

大垣のお菓子 「季の餅」

Cha 大垣の銘菓 金蝶園の「季の餅」を戴いた。今朝は気温が下がったと言えども、まだ暑く、さっそく冷蔵庫に入れておいたお菓子を賞味することにした。せっかくの銘菓だから、お茶を入れてと、茶筅と茶碗を用意して点てた。ただしお茶は水で溶ける簡易的な粉末緑茶だ。

「季の餅」君、粗末な抹茶でごめんなさいね!

だがしかし、餅の中の巨峰が喉につるっとして、美味! これから車の整備と母の介護施設に行くが、清涼なる時間を持てた。お贈り下さった F様ごちそうさまです。

 金蝶園 大垣市鷹島町1―17 ☎0584-75-3300

|

« あの日・昭和20年の記憶(NHK再放送)を見て | トップページ | 2010年の夏 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの日・昭和20年の記憶(NHK再放送)を見て | トップページ | 2010年の夏 »