« モーツァルトk299を聴いて描く | トップページ | 今日は結婚40周年、ルビー婚式です。 »

2010/11/07

小さい秋見つけた@川上村

Kawa_momiji 朝の気温は1.5度だった。
昨夜7時頃、山小屋に着く。中央道は渋滞も無くなって順調なドライブだった。鹿には会わなかったけれど、どこからか出てきそうな気配はいつも通りあった。
石油ストーブを付けて、水抜きしたコックをつけて、食料品を冷蔵庫にしまった。そこまではいつも通りのお約束だ。そして同時進行でお風呂にお湯を入れる。追い焚き無しのお風呂は湯温の調節はタイムスイッチでする。10分、7分、3分。着いた日の室温はどうしても寒いそこでお風呂が最高のご馳走になる。
信州峠を越したところには黒森温泉がある。鉱泉なので温度は10度で薪で追い焚きしている温泉という。未だ行ったことはないが山一つ、峠一つ隔てているのだからちょっとはその成分が我が家の水にも含まれているんじゃないかと思っている。湯冷めしにくいしいつまでもポカポカしている。
着いた時には夜空がしっかり晴れていて星が大小様々に瞬き、もうなんて言っていいか分からないくらい大量の星があった。多分横浜の空の星を10としたら、100000000000(一兆)の100倍はありそうだった。それが50代の私の眼で見てのことだから、アトリエに通っている子供たちが見たのだったら、恐ろしくなるほどの星だと思う!絶対!
さっき、ココと散歩して家の周りを回って来たが隣の敷地から鹿が入って来ているのがよく分かった。以前は家の後ろの山側からの足跡が多かったのだが、最近は隣のススキが刈り込まないために増えて鹿を隠れやすくしているのだと思う。
今日はレタス畑で肥料の漉き込みをしているようで、辺り一体に牛糞と鶏糞の混ざった臭いが漂っている。なんだか、この臭いを吸っていると肥りそうな気がする。我が家の庭も最後の紅葉した葉が残っている。白樺の木の脇にある小楢の木だ。葉が黄色に色づいている。あれは多分リスが遊びに来て頬袋からどんぐりを一個出して、隠していったのが芽を出したのだろう。明日のおやつにするはずだったのにね。(ipadで更新、写真なし)

|

« モーツァルトk299を聴いて描く | トップページ | 今日は結婚40周年、ルビー婚式です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

田園の誘惑」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

最近リスの姿を見かけません。鹿が増え、狐が減りました。
今日は穴熊か狸の死体を道路脇で見つけました。写真をとったのですが、そのあと気持ちが悪くなって、写真を見直していません。二匹もいたのです。

投稿: Keicoco | 2010/11/07 22:07

秋はリスの季節ですよね。木の実類が豊富でそこらじゅうを走り回ってました。普段はこちらでもあまり見かけないのですが、落葉前の一時期だけは違います。

投稿: pfaelzerwein | 2010/11/07 16:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モーツァルトk299を聴いて描く | トップページ | 今日は結婚40周年、ルビー婚式です。 »