« 私もリンゴの木を植える | トップページ | 丸山健二とスズメ »

2011/03/31

四月の馬と鹿@2011

いよいよ、2011年のエイプリルフールも明日になりましたが、不謹慎な物言いは慎みたいと思う自分の内なる声に促されて、明日はたぶんエイプリルフール『四月の馬と鹿』はエントリーいたしません。ご期待の方は申し訳ありませんが一年後、このブログをご訪問ください。

それでも、もしかして、「あの人はこんな時だからきっと何かするぞ」という考えをお持ちの方は何度でも当ブログをご訪問ください。明日の夜23時59分までの間に何かご報告をするかも知れません。「それまでの時間なんだかつまらなーい」という方はカテゴリーの中の『四月の馬と鹿』の過去ログをご覧ください。下に出しておきますのでご覧ください。そのアクセス数によっては、期待に応えたいサービス精神を働かせて、ない知恵を絞り『今年の馬と鹿』を言うかもしれません。

先ほどまた考えました。こういう場合は身近な人をターゲットにするのが一番良いという論理に行きつきました。論理と言うよりは思いつき程度でしょうが。誰とは申しません。毎年引っかかる人です。「あっ! 雪が降ってる」 とか。

≪ココの妊娠≫ ≪車検の代車にメルセデス≫ ≪あるセンサーの開発について≫ ≪介護はロボットにまかせた≫ ≪マグロの代わりにシカ肉を検討≫

|

« 私もリンゴの木を植える | トップページ | 丸山健二とスズメ »

四月の馬と鹿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私もリンゴの木を植える | トップページ | 丸山健二とスズメ »