« 《暮らしの中の旅5》ときがわ町 | トップページ | なによりうれしい雛祭り »

2011/03/03

色紙に描く子供の絵

Sikisi_kenta Sikisi_rikoSikisi_takeshi_2Sikisi_reina                             

左からケンタ、リコ、タケシ 、レイナ。

Sikisi_momoka

Sikisi_manamiSikisi_tomoyaSikisi_risa 左からモモカ、マナミ、トモヤ、リサ。 

今月から来月にかけては学期末になるので、あとりえチビッコでも、まとめの意味で各自の個性が発揮できる設定にしています。

色紙に描いているので、玄関などに飾ることができます。春の花を描かせたのですが、花が苦手という男の子たちもそれなりに描くことができました。このような機会でないと花に接し描くことをしない子たちには、永久保存版で残しておく価値があるでしょう。

女の子たちはそこを一歩出て、観察に加えて、自分の気持ちを表していると思います。モモカだけは、もうすぐ自分の個性を感じられる絵を描くことができそうなので、少し、指導しましたが、予想通り良い線いってます。何も考えてないみたいなほんわりとしている子だが、きっといい絵が描けると、私は信じているので続けてがんばってほしい。

どの子もそう言えるけど。レイナの視点が良いので、美しい花が描けた。これからが楽しみだ。

ヒナタとナミの絵の写真をどうも撮りそこなったようです。消えていた。来週撮って、載せます。ごめんね。

Sikisi_nami

Sikisi_hinata はい、左がナミとヒナタの作品です。失礼いたしました。coldsweats02

Gaku_riho 追記:RIHOのサインの入った左の作品はもちろんリホちゃんの作品です。風邪で皆と一緒に描けなかったのであとから、描いたので花も少なくて寂しくなってしまった。そこで、学校でそのあくる日に書くお習字の字をまわりに書いた。

『生きる、生命』。リホちゃんは詳しくは聞いていないが生まれる前から大変な出産だった。だからそれをお習字に書く予定だった。この絵を描いたのは2011年3月10日だった。そして、あくる日に地震があった。またしても命の大切さがリホちゃんにとって感じられたはずだ。そしてこの絵は私にとっても忘れられない絵になった。

|

« 《暮らしの中の旅5》ときがわ町 | トップページ | なによりうれしい雛祭り »

文化・芸術」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

KEICOCOぎゃらりー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 《暮らしの中の旅5》ときがわ町 | トップページ | なによりうれしい雛祭り »