« 祈り・その2 | トップページ | キャラクターを作りだす試み »

2011/04/07

春の野菜を描く

新学期になって始めてのあとりえ・チビッコは春の野菜を水彩絵の具で描いた。始めに野菜はチューブの緑を出さず、青と黄色を混ぜて描く様にと指導する。そして完全に混ぜ切らぬようにすることをパレットの上で私が見本を示してスタートする。

新学期になってのクラス分けや、新しい先生が来たとか、もう一年前の学期に戻りたいというおしゃべりをしながら描く。トモヤ君は急に私のそばに来て、絵が上手になったと学校の先生に褒められたと言う。通知表の成績かしら。指導していてこういうことはうれしい瞬間だ。こうしてブログを描くのも市井で指導していて客観性が無くなるといけないと始めたことだ。そして子どもたちの優しさも情緒的な安定感があってこそ、伸びるものだ。それでも、こちらが働きかけてもなかなか、集中力が出なかったり、丁寧さに欠ける時がある。そういう時はじっくりと様子を見ながら、友だちや学校の先生や家庭内に何かの嵐が吹いているのではと思って、絵画的指導の働きかけだけをしている。でもある時、とてもいい絵が描ける日が来る。

それはその子の芽を信じて、必要以上に栄養を与えないことだ、ただ水だけを適量撒く。とココまで書いて、これは我が家のベランダ菜園や川上村での畑の栽培方ではと気がつく。確かに子どもの教育は植物の育て方に似ている。そのような教育理論の上に立っての造形絵画が在ると思う。おけいこの最中にまたトモヤ君は『食べすぎて太っちゃうわよ、ハンサムじゃなくなるわよ』と私が言うと『僕、大丈夫!この体型好きだから』という。プフッツみんな大笑い。私も今度その言葉使わさせていただきます。

Haruyasai_hinata

Haruyasai_manamiHaruyasai_momoka 

左からヒナタ、マナミ、モモカ。

Haruyasai_nami

Haruyasai_reina

Haruyasai_riko

左からナミ、レイナ、リコ。

Haruyasai_riho

Haruyasai_risa

Haruyasai_takeshi

左からリホ、リサ、タケシ。

Haruyasai_tomoya

Haruyasai_rin 左からトモヤ、リン。リンちゃんは今回見学。

|

« 祈り・その2 | トップページ | キャラクターを作りだす試み »

文化・芸術」カテゴリの記事

KEICOCOぎゃらりー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祈り・その2 | トップページ | キャラクターを作りだす試み »