« ドイツ旅日記@スケッチ帳から | トップページ | アルファベットのデザイン »

2011/07/01

欧州の諺&花束を持つ人は素敵

Doitu_m_hanataba2Doitu_m_hanataba1_2  『一日だけ幸せでいたいならば、床屋にいけ。 一週間だけ幸せでいたいなら、車を買え。 一ヶ月だけ幸せでいたいなら、結婚をしろ。 一年だけ幸せでいたいなら、家を買え。 一生幸せでいたいなら、正直でいることだ。』西洋の諺にこのような成句があるという。

この諺は私も同意出来る。むしゃくしゃした時はすぐ美容院に行く。また、同様に車を運転して緑の多い所に行く。そして、特に一週間幸せになりたい時は花を買う。私は花束を買って、手に持っていると幸せであり、テーブルの花瓶に入れて飾っていると1週間は幸せだと思える。でも一か月だけの幸せを求めて結婚をしてはいけない。まあほとんどの人がそうは思わず結婚するのでしょうが、続くところ1か月止まりが結婚の幸せということなのかもしれないが。そんなことはありません。私たちは喧嘩もしながら一生幸せですと言えるように、結婚を続けている。そして家も買ったが1年だけの幸せではない。その家で憩い、その家で活動している。

一生幸せでいたいなら正直でいることだということは、すべてに通じている。結婚も家も、車も床屋も、常に正直でいれば幸せでいられることになる。正直とは何か?広辞苑によると ≪心が陰ひなたなくいつわりのないこと、かげひなたのないこと≫とある。公に問いて、どちらから見ても、誰から見ても同じくいつわりのないことということなのだろう。陰ひなたのないことは何で判るか?人前に出て我が身をさらすことなのだろうか。

 私の幸せの≪花束≫はドイツでは一番長い滞在をする街で買うことにしている。今回はヴァッサーブルグと、ニュルンベルグで買った。が一つは大きすぎる花束だったので、ヴォルビックのペットボトルを切って花瓶にした。街では花束を持っている人を見ると、その人が幸せだと思えて、私まで嬉しくなる。きっと花束を持っている人はその家庭に幸せな家族がいるのだと思う。中には奥さんのご機嫌を損ねないようにプレゼントする人もいるでしょうが。

ドイツの町ではマルクトと言い教会や市庁舎の前で市場が開かれ、花屋がたくさん店を開く。テント張りの露店はその店独特の花や花束を置いている。昨年フランスに行った時は、ドイツ人よりもフランス人の方が女性にたくさん花束をプレゼントするのではないかと期待していたが、マルクトが少なかったからか、花束を持つ人に逢うことも2回ほどで、良い写真は撮れなかった。今回はだいぶたくさんの人にあったが、花束を包装紙で覆ってしまうので見えなくてとても残念なのだ。

最上のミュンヘンでの写真の女性はかなり長い時間子どもたちを待たせて念入りにお花を選んでいた。大きな体格のご主人もそばで待っていて、私も待っていた。そして彼女は出てくると私と目が合って、大丈夫と思ったので、『写真撮っていいですか』と聞くと『どうぞ』って言ったので撮り始めた。するとすぐ子供二人を一緒に入れた。あとから私は『ママだけ』と日本語で言ったら、ママは笑った。子供たちの表情が変わった。そうよね。ずっと待たされたのだからママだけは許せないわよね。でもとてもすてきな人でした。幸せな様子が感じられました。

Doitu_n_hanataba_2_2Doitu_n_hanataba1Doitu_w_hanataba ニュルンベルグでは中年のご夫婦が2組いたので撮らせていただいた。一組は『じゃあ今度はあなたたちを撮るわよ』と言ってくれたので記念写真を撮ってもらった。花は人を幸せにする。

もう一人はヴァッサーブルグの男性だ。近くにお墓もあるけれど私は彼がガールフレンドに持っていく花束だと思いたい。お幸せに!そして私たちのグーテ・ライゼ(良い旅)は続いたのです。

以前書いた記事も紹介 ここ(花束を持つ男性は素敵)

|

« ドイツ旅日記@スケッチ帳から | トップページ | アルファベットのデザイン »

ドイツ」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

コメント

人物写真を撮るときには、肖像権などの難しいことを考えます。ですから目を合わせてOKかどうかを聞いてカメラを向けます。今回も何度か聞く中で、一度だけノーと言われました。これはいつも言葉ではなく、コミュニケーションだと感じます。今までの経験では男性は良い返事をいただくことが多いです。(ふふふ)

投稿: Keicoco | 2011/07/01 20:20

最後のお兄さんの花の色などを見て、墓場向きではないと感じましたが、服装からコックと分かりました。自分のお店に飾るのでしょうか。

女性に捧げるのではないかもしれませんが、こうした心遣いがうれしいですね。

なるほど花束を抱える人の表情が良いです。

投稿: pfaelzerwein | 2011/07/01 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツ旅日記@スケッチ帳から | トップページ | アルファベットのデザイン »