« ルバーブジャム@津久井湖観光センター | トップページ | ホタル@百聞は一見に如かず »

2011/07/10

夏空と雷鳴と螢

昨日、梅雨明けしたという。長野なう。朝10時ぐらいからもくもくと積乱雲が湧いている。 暗くなったかと思うと急に目がチカチカするほどに太陽が射してくる。そして大粒の雨が熱くなったベランダの木に染み込んで行く。緑の白樺を背景にして鋭い茶色の物体が通り過ぎた。もう一度何かと思って目を凝らしていると、何と大きなスズメバチ。隣の家の軒にできていた巣は今年取り払われている。ベランダ工事の作業をしている大工さんが取ったのだろう。我が山小屋の軒下にできないようにお祈りしないといけなくなりそうだ。ギラギラした太陽。室内の気温は25度だ。正真正銘の夏が来た。
今夕はもしかすると、まだいるかもしれない螢を見物に佐久穂まで行く。時折雷鳴がゴロゴロとなる。ココは怖がって私の膝に乗ったきりだ。私の好きな夏が来た。(iPadで更新のため画像なし。皆様の想像力の豊かさをお祈りします。虫愛ずる姫だけど、今回は螢は捕まえて来ないから安心してね)

|

« ルバーブジャム@津久井湖観光センター | トップページ | ホタル@百聞は一見に如かず »

田園の誘惑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルバーブジャム@津久井湖観光センター | トップページ | ホタル@百聞は一見に如かず »