« プルーンジャムを山小屋で作る | トップページ | 東日本大震災から5カ月とお盆のすいとん »

2011/08/09

ニンニクとピザと私

Kawa_hotarub 朝には3キロの散歩をした。湖の近くにホタルブクロが生えていた。道路際なので、鹿に食べられずにいたようだ。近いうちに来る親戚の子のために水場などを見て、遊びのシミュレーションをした。

数日前に佐久穂町の農産物直売所で買ったにんにくが小振りで美味しい。ただ焼いて食べるだけでなくて何か効果的に利用しようと考えた。そこで丸のままをバターで7個ほどを炒め、半分に切り、それを焼きあがった普通のピザのチーズに載せた。これなら食べる時に転がらないで食感と味を楽しめる。Kawa_piza2

我が家の食事のメニューは和洋折衷が多い。こうしたチーズ料理と豆腐にしたり、前回7/30の料理の写真を見るとわかるように、ミニステーキに厚揚げと大根おろしなどと、必ず和と洋を取り混ぜることにしている。昨日はピザのほかに、焼きにぎり、鶏肉の燻製、ホワイトアスパラガスと長野産アスパラガスをコンポートに飾りドイツを思い出しながら食事にした。

Kawa_piza もう40年主婦をしていると、あの新婚の時の失敗は何だったのだろうと思うほどにメニューの組み合わせも、時間の短さも、美味さも上達している。(フフ言わせて下さい。) でもよく考えると、これはすごく食いしん坊な人がそばにいて、あーだ、こーだとうるさく言ったからにほかならない。あの新婚当時のまずい餃子に始まった大ゲンカを乗り越えてこそ、今日がある。ただ言わせてもらえば、私が素直に付き従い、次に美味しい餃子を作っていくという修羅場を乗り越えたからこそ、今日があることも言わずにはいられない。私自身が正直言って食いしん坊なのだとも思う。

昨日は夕焼けを楽しんで食事にしたいと思っていたが曇って来て半袖では寒くなった。鹿がすぐそばでヒューンと鳴いていた。夜半に外を見ると白樺越しに月がチラチラと見えた。14日が満月だという。にんにくと満月で何か書けそうだけれどね。ペルセウス流星群も見られる日が近い。ところが天気予報を見ると、晴れの日は少ない。今年は特別な年と考慮しよう。

|

« プルーンジャムを山小屋で作る | トップページ | 東日本大震災から5カ月とお盆のすいとん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

暮らし」カテゴリの記事

田園の誘惑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プルーンジャムを山小屋で作る | トップページ | 東日本大震災から5カ月とお盆のすいとん »