« 音楽を聴いて描く@ガムラン | トップページ | 秋の花と葡萄 »

2012/10/08

めったにない事の連続した日々

10月1日 蒲鉾板絵展のコンクールに入選し表彰式に出られる葉書がきた。
10月4日 磯江真生ちゃんの双子の赤ちゃんと遊んだこと
10月5日 Ipadを使ってトイザらスでお絵かき教室をしたこと
10月5日 マイカーがマニアル車からオートマ車に変わったこと

嬉しい事、楽しい事、初めてのこと、新しい事が1週間に4つもあった。

今回の蒲鉾板絵展はまだ何の賞かは分からない。20年前に私は「幸せのねじ」でマリークリスティ-ヌ賞を取ったことがあった。その時は父もブランデンブルグ門を作り「ペレストロイカ」で針生一郎賞をとった。そして親子で賞を取ったので同伴家族として母と私の夫も一緒に行き、嬉しい受賞記念の出来事となった。今回の作品の題名は「幸せの年輪」。

Isomai_2b 磯江真生ちゃんの双子の赤ちゃんがIpadを使うようすを見たかったので、遊びに来てもらった。トイザらスでLAZOOのお絵かきアプリのデモンストレーションをする実験として、私がどう対応できるか自信をつけたかったからです。でも子ども好きの私は、途中からもうお遊びになってしまった。

そして最近弟から連絡があり「ipadを使ってトイザらスで小さい子供たちにその遊び方を教えてあげてほしい」と連絡があり、新し物好きのはずなのだが、最近少しばかり重くなった腰を上げることにした。LAZOOの「ぐるぐる」というアプリがあり、指だけで絵を描く。トイザらスで若いお母さんの中に入ってやるからには目立った方がいいかしら? とか、やっぱりつなぎのジーパンはいて付け睫毛ばっちり入れてベレーかぶって、水森亜土じゃなくて、水守井土ちゃんになろうかしらと考えたりしていました。むふふ。
そして以前あとりえチビッコに来ていたラミちゃんもお手伝いをしてくれることに決まりました。2日ほどデモンストレーションやってみましたが、私はどうも小さい子供と目線が合うようです。昔生徒と一緒にお仕事ができるのもなんだか嬉しいです。ヤッパリ水守井土路線だな。

そして、我が家の車がマニアル車からオートマ車に変わり、操作をカーナビ画面ですべてパソコン上でするため、覚えるまで時間とエネルギーがかかりそうです。色はまたしても赤です。今はとにかく≪新しいことに挑戦する楽しさ≫の中で遊びたいと思っている。

|

« 音楽を聴いて描く@ガムラン | トップページ | 秋の花と葡萄 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ツイッターでもつぶやいたが、このいい事の他に、危険なこともあった。我が家の駐車場から歩いてくる時に、急に近づいた男に足を蹴られた。警察にも連絡し、今後の注意も話し合った。その男は以前もその辺りにいて、蹴り飛ばしながら歩いていたことがあった。お絵かき教室では注意事項として個別に連絡します。

投稿: Keicoco | 2012/10/09 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音楽を聴いて描く@ガムラン | トップページ | 秋の花と葡萄 »