« ココはみんなの人気者 | トップページ | 落ち葉を描く@2012 »

2012/11/12

トイザらスLazooで子どもたちとipadで遊ぶ

10月からトイザらス高津のLazoo(子ども服と教育絵本)の売り場において、ipadのアプリ≪ぐるぐる≫を使って絵の指導をしている。私が今まで指導した場所は大倉山の自宅と希望が丘の八ツ橋幼稚園の2個所であった。今回縁があり、あとりえチビッコのブログを通じて、指導を頼まれた。

お父さんやお母さんと服やおもちゃを買いに来た子たちにipadで絵の楽しさをおしえている。フロアの小さな個所なので椅子も3つだから多くて3人しか教えられない。もう5回教えた、というよりは一緒に遊んだという方が正しい。やっと、子供たちの写真を撮ることが出来るほど、若干の余裕が出てきた。ブログに載せても良いかと保護者の方に聞いて、OKと了承があった方のを載せることにした。

一昨日は不思議と手先が器用で、物の考え方が根源的な子が3人いた。私にとってはテンションが上がった。自宅にいるときのような課題の指導は出来ないが、Lazooの絵本的教科書を元に、私の楽しい時間を拡大している。まあちょっと大げさかもしれないが。私は子供たちが好きだ。そして、こどもたちに絵を描く楽しさ、絵を描く時に感じるアイデアの閃きを感じさせてあげたい。ほんの短い時間であっても。


Guruguru_008 T君はハルト君がipadをしていたので、その間に絵を描くことにした。口を書き歯を描くうちに虫歯を描くことに変更した。黒くして虫歯になって歯医者さんに行くことになった。絵を通じてアイデアがたくさん出てくることを誉めてあげた。

Guruguru_009 ハルト君は何だか買いに来たミニカーを見ることよりipadをやっていたいようだった。「でもほかのT君のために席を譲ってあげようね、これ1つをしたら」と言ったら、「うん」と言って席を立って自分の席を薦めた。絵を通じて優しさを育てる瞬間が出来た。

Guruguru_001 もう一人の女の子はipadを楽しんでしていた。お母さんはかたわらでスカートや、ワンピースを当てては似合う服を探して、最後に決める時に、一緒にファッションショーをした。手を振ったりして素敵で、似合う服を探せた。音楽に反応する子だった。

これから時々土曜日、日曜日にトイザらス高津店に教えに行っています。

|

« ココはみんなの人気者 | トップページ | 落ち葉を描く@2012 »

Lazoo トイザらス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ココはみんなの人気者 | トップページ | 落ち葉を描く@2012 »