« 今年始めて山小屋に | トップページ | 連子鯛とノドグロ »

2013/01/27

婿殿の自動車教習

今年の気温は全国的に低いようだが、ここ、川上も私たちの今までの経験からは毎年の平均よりは低いと思う。おおよその見当ではある。BSテレビではロシアやシカゴで寒波のためにすごいことになっている。川上の日中の昨日の外気温はマイナス10度だった。夜になって室内も寒くなっていったので、ストーブを弱から中に上げた。今朝調べると夜間外気温はマイナス14度だった。

正月に私たちが風邪をひいて、キャンセルにしていた次女夫婦が来た。賑やかになった分、我が家の体感温度は3度は上昇したと思う。夕食は私の得意料理ビビンバにした。寒いからと生姜やにんにく、ネギをたっぷりいれて作り始め、途中で胡麻油がなくなっているのに気がついた。そこで外の階段の雪かきをしていた彼らにお使いをお願いした。胡麻油のないビビンバはりんごのないアップルパイに等しい。調味料などをしっかり把握していればよかったのだがセカンドハウスだから仕方ないか。

自動車関係の仕事をしているお婿さんが、私たちが11月から使っている新しい車の仕様マニアルについて、昨夜と今日の午前中にかけて教えてくれた。雪道での脱出の仕方や、滑る道を通った時に表示される《ヨレヨレ車のマーク》や芳州さんが自分流で設置するマットは危ないなどと優しく冷静に指摘してくれた。カーナビの画面で車庫入れの仕方を、ピンポンパンと画面を出して教えてくれた。私も主人も若い人に指導される事を素直に受け入れ、そして従った。

皆で遅いお昼を食べに、清里のRockに行きカレーを食べた。車は彼が運転してくれたので私たちの念願だった、Rockのビールを頼んだ。デユンケルとピルスナー。Rockの地ビールが飲みたかったので酔いすぎないように慎ましやかに飲んだ。そりゃあ ドイツのビールは美味しいけれど、外で飲んでホテルに帰るまで日本のゼッケンを背中につけて、危険に会わぬように帰るので安心もできない。

彼らはお風呂の窓枠が入っている内に湯気がどんどん凍って行くのを見てびっくりしたようだ。他にもいろいろお話ができて嬉しかった。だから、今日はとにかく母はうれしかった。最近、いや、昔から私は涙もろくはなっているので。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

|

« 今年始めて山小屋に | トップページ | 連子鯛とノドグロ »

田園の誘惑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年始めて山小屋に | トップページ | 連子鯛とノドグロ »