« 子守歌は「蛙の笛」だった | トップページ | 国画会展写真部門を見て »

2014/05/06

Facebookがリアルになった記念日

今朝は霧が深く流れている。昨日の農作業はジャガイモのメイクイーンと北明かり1キロづつを畑に植え付けた。一週間早くその仕事はしたかったが、雪による鹿除けフェンスの修理に手間取り、昨日つまり5月5日になった。覚えやすい日でもある。早朝地震があったが、それを「5月5日で震度5弱」とTwitterで言っている人がいた。
また、灰色ウサギさんとhuruさんとkeicocoがリアルでお友達になった日の記念日になった。別荘のFacebookを通じてお友達になり、よくこのブログにコメントを入れてくださる方たちだ。そしてhuruさんはもうひとつビックリなことがある。Facebookに登録しているあとりえチビッコOBのシュウイチロウ君とお嬢さんが同じ高校のクラスメイトだった。部活も同じだった。ビックリビックリびっくりドンキー! 今まであれっと思っていたのだがご本人に聞いてびっくりした。そして私たちは大雪の話や、鹿のことなど、この辺りのグルメ情報をお喋りした。
確かにこの頃はブログよりFacebookやTwitterのほうが操作がシンプルで書きやすい。私も下手なりにその3つを使い分けている。地震が起きるとTwitterで情報を聞き、福島で何かあると線量計を手にして、Twitterの情報を集める。そしてFacebookを時々見ては何人かのあとりえチビッコOBOGの生活ぶりを眺めさせてもらっている。そして人によっては自慢のように感じるかもしれないが、「年取っても、真面目に家事や会社員生活を勤め上げれば、こうして自然の中での自由な生活があるのですよ」と言いたいのでFacebookやブログで書いたり、写真を披露している。勿論、インターネットでのマイナスの面をよく知っている人はそれに関して躊躇することもあると思うが、私は今のところプラスの面を信じて行動している。まあそう言う程でもないけれど。(^_^)
これからはFacebookつながりのお友達をリアルにすることも大切にしたい。ただ私自身が農作業を少し減らせば時間が作れていいのですがね。そしてあとりえチビッコのお母さんたちともあの時の御縁を大切にしたいので、ひょっとしてFacebookを始めたら、ご連絡いただきたいと思います。私のケイコは惠まれたケイコです。(^.^)

今日の記事はあとりえチビッコと田園の誘惑に同じ記事を載せておきます。

|

« 子守歌は「蛙の笛」だった | トップページ | 国画会展写真部門を見て »

業務連絡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子守歌は「蛙の笛」だった | トップページ | 国画会展写真部門を見て »