« 敬老の日の花当てゲーム | トップページ | 「マーチエキュート神田万世橋」と明日のコンペテイション »

2014/09/16

ワクワク!寄せ植え教室

Garden_1 さて、今朝は私が昨日中華街で買ってきた肉まんを口に入れた途端に、チリリリリン。
「先生!希望ケ丘の森屋です」と元気な電話があった。私は返事をしようとすると口から肉まんが出て来てしまいそうなのでもぐもぐしながら品良く飲み込み、
「萌ちゃんのお母さんね。」と答えた。口に入っていなかったら
「萌ちゃんと葵ちゃんのママね。」と答えられたのだけど。ゴメンね葵ちゃん!

森屋さんは「今日の昼12時から三菱アジア子供アートフェステイバルの50周年記念の集まりがあるのでご一緒したい」との連絡でした。私は今日はガーデニングの教室に行くので一緒には行けないとお断りした。不思議なことがあるもので、私は昨日から森屋さんのことを思い出していた。

Garden_2_2  森屋さんも昔ガーデニングが好きでアイビーをハート形に植え込んだ鉢を私にくださったことがある。それは今も我が家の大倉山のベランダで繁っている。今朝もその植木鉢を見て森屋さんを思い出していた。またそのガーデニングスクールは蓼科に本部がある、バラグライングリッシュガーデンで、森屋さんはかつて蓼科の自然が好きだと言っていた。だから色々なことが渦巻き、不思議な感慨を持った。 そして私は今日、ケイ山田ガーデ二ングスクールの支部である横浜山手ガーデニング倶楽部に行きました。今までにガーデニングの本格的な勉強をしたいと思っていたが次々と色々なことがあってチャンスを逸していた。今、山手のイギリス館で指導を受けられるのが嬉しくてならない。
写真は窓越しの白い花の方が大野紀子先生のデモンストレーションの作品。黄色いベゴニアの方は始めて教室で作った私の作品。

|

« 敬老の日の花当てゲーム | トップページ | 「マーチエキュート神田万世橋」と明日のコンペテイション »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 敬老の日の花当てゲーム | トップページ | 「マーチエキュート神田万世橋」と明日のコンペテイション »