« 夏バテとスランプと熊吉 | トップページ | 敬老の日の花当てゲーム »

2014/09/04

二つの気になるニュース

ニュースの中の二つの項目が気になった。
①製鉄所爆発 http://news.nifty.com/cs/topics/detail/140904847764/1.htm
②児童430人が目の異常訴え http://news.nifty.com/cs/topics/detail/140904847732/1.htm
調べてみると大垣と岐阜の子供たちが目の異常を訴えていると言う。地図を出して見てみると爆発事故の製鉄所は名古屋の先、知多半島の東海市だ。昨夜のニュースで、その製鉄所の近くにあるトヨタ自動車の輸出用自動車が以前の爆発事故の際に黒い油脂状のものが飛び、被害が生じたと報じていた。3つの都市は伊勢湾から見て逆三角形になる。

岐阜県羽島市と大垣市の小中学校で3日、原因不明の目の充血や腫れを訴える児童・生徒が相次いだ。計430人に症状が出たが、重症者はおらず、ほぼ全員症状が改善しているという。県教育委員会によると、2市以外に県内で同様の症状の集団発生は確認していない。
羽島市では、市内の小中学校13校の192人が目の異常を訴え、43人が医療機関を受診した。多くがアレルギー性結膜炎の可能性が高いとの診断を受けた。
大垣市でも3日、小中学校13校、238人に同様の症状が出た。市教委の担当者は「原因は思い当たらない」と話している。

と、伝えているが明らかに、大気の流れをシュミレーションすれば、3つの場所は関係なくはない気がする。遠い親戚のおばあちゃんが住んでいるのと、私は子供の味方なので気になるニュースです。正式なニュースにはならなくても、似たようなことが生じたら、「今度は気を付けましょう」と注意を喚起出来たらと感じました。


|

« 夏バテとスランプと熊吉 | トップページ | 敬老の日の花当てゲーム »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏バテとスランプと熊吉 | トップページ | 敬老の日の花当てゲーム »