« 朝井まかてと寄せ植えの同時進行 | トップページ | シャトロー会写真展に初参加 »

2014/10/31

ハロウイーンのフェイスペイント

2 横浜山手のイギリス館でフェイスペイントのボランテイアをさせていただいた。あとりえチビッコ、Lazoo以来、久し振りに子供たちに接した。私は風邪の治り際のために完璧な体調ではなかった。ところが開場してみるとたくさんの子供たちがハロウイーンの衣装を着て順番を待っているので、こちらも我を忘れてペイントした。お化けや蝙蝠、蜘蛛、カボチャ、教会などパターン化した絵は苦手なのだが、最後にバラを描いてという子が来たのでホッとした。
またどうしても嫌だという小さい子にお母さんから無理やり絵を描いてくれといわれ、若干押さえつけて描いた。そのことが今になると良心の呵責がある。私は子供の味方でずっと生きてきたつもりだからね。1_2

フェイスペイントやハロウイーンという、自己表現をためらうシャイな子がいた。そういう子はかえって、その時の気持ちをエネルギーにして別の成長を表すのじゃないかと経験則から期待してしまう。でもその子の成長を追跡できないから残念だ。あとりえチビッコではパターン化した絵を描かないで創造性を養うことを目指していたので、このような絵を描くことは苦手だった。でも最後の頃に私も疲れてきて、猫などは自分流のネコのイラストになっていた。結構かわいかった。来年もこれで良ければまた奉仕出来るかと思った。

追記:使い慣れていたパソコンVistaでniftyに記事が書けなくなっている。どうしてなのか? 新しいパソコンWndows8も上手く使えない。全く違う考え方をしないといけないみたい。困った。取り敢えず写真無し、iPadで記事更新。

追記:上記の気がかりなこと解決しました。Niftyの問題解決コーナーを調べて、脆弱性のアルナンタラカンタラをパソコン内で直すようにと書いてあったのを直しました。もう1カ月近く解らないでココログの中をいじってしまった。本日解決アーすっきり!NIftyの皆さんありがとう!遅くなりましたが、10年目を過ぎて11年目に入りました。これからもよろしく!

|

« 朝井まかてと寄せ植えの同時進行 | トップページ | シャトロー会写真展に初参加 »

暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝井まかてと寄せ植えの同時進行 | トップページ | シャトロー会写真展に初参加 »