« 自分を描く&魚のデザイン | トップページ | ブログ更新遅れています »

2017/04/22

蓼科バラクラ、春のマスター講座



写真はバラクライングリッシュガーデンでの「春のマスター講座」での寄せ植えの作品です。
2日続けて、講義と作品を作る予定だったので同じ鉢で作ろうと考えていました。でも今になって考えると、私のそれはその日の指導内容と違っていました。私の勘違いです。初日はイアン・リマー先生の「ランブリングローズの寄せ植え」で、2日目はポール・ウイリアム先生の「トレンドを学ぶ」という内容でした。トレンドは現代風とでもいうものでしたが、私の意識には現代風はありませんでした。1鉢目のランブリングローズに合わせて、2鉢目で全体を作る内容をイメージしていました。ですからその指導内容とは違っていました。確か以前ポールウイリアム先生は植木鉢を何個かで1つのイメージを作るという指導の写真を見せてくださいました。そこで私は蓼科に行く時から2日目の2鉢目で全体を構成するという作戦で作ってしまっていたのです。とんだ勘違いです。
でもこの時期の植物を可愛く使ったので、私は気に入っています。でもポール先生、見当はずれで御免なさい!戻ってから気がつきました。





日比谷でのコンペ作品が川上に戻ってきました。先ほども雪が降っていた、まだ寒い川上ではお花たちはかわいそう。夜は覆いをしてお休みさせてます。

|

« 自分を描く&魚のデザイン | トップページ | ブログ更新遅れています »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。