« 28th バラクラフラワーショー「グランドガーデンセミナー」に参加して | トップページ | プラ板と紙粘土で作る額 »

2018/07/14

英語とインスタグラムとドローウイング



今日を中にして3日間は仏教のお盆だ。昨日夕方にお迎え火を焚いて亡き人の魂が家に入って来るらしい。そして今もそばにいるらしい。今日は親戚のTちゃん夫婦が来て一緒にお寿司を取って食べた。ちょっとだけ祖先に対して責任あることをしたら、肩の荷が下りて、自分のやりたいことをしたくなった。
このところ英語を勉強したいと「毎日の英単語」をチェックしている。それと同時進行でiPadで描いた絵をインスタグラムに載せることが出来るパターンがあることに気がついた。そこでこれから1日一言英語で書きつつ、絵も載せようと思っている。ところが私は英語はあまり得意じゃない。そこで私は「温度って何だっけ?」と言うと夫が「テンペレイチャー」と言ってくれる。流石にIQが違う。私はまた聞く。
あれっ! 言葉がとても聞きやすい。夫はパーキンソン病のために聞きにくい言葉を話すが、英語になると聞きやすい。意識して発音するためだろう。
「iPadにペンを使ってドロウイングすること」をし始めてから二つも三つも発見があった。インスタグラムに書いた英文は

I can’t even go out for a walk in this hot weather .

So I listen Hawaiian song.

And draw a picture by iPad.

Temperature is 35

なぜこんな気分になったかと言うと、私が習っている寄せ植え教室のイギリス人の先生キム・パリッシュ先生がFacebookで私をフォローして下さったからです。その方はチェルシーフラワーショウーの審査員をしている方です。ケイ先生も尊敬する先生ですが同じくらい魅力的な方です。今まで外国人はFacebookではフォローしていませんでしたが、今回はフォローしました。英語の苦手さを上回る魅力的な人のフォローがあったからです。この動機を大切にして三日坊主にならぬように、これからも新しいことに挑戦していきたいです。


|

« 28th バラクラフラワーショー「グランドガーデンセミナー」に参加して | トップページ | プラ板と紙粘土で作る額 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 28th バラクラフラワーショー「グランドガーデンセミナー」に参加して | トップページ | プラ板と紙粘土で作る額 »