« フルーツ石鹸の思い出 | トップページ | 新型コロナウイルスワクチン接種・その2 »

2021/05/17

新型コロナウイルスワクチン接種・その1

今日は新型コロナウイルスワクチン接種の予約に奔走した日々でした。先に来た夫の接種券と自分の接種券をテーブルに置いてiPadiPhoneを用意して始めました。横浜市の手続き通知でしたが、なかなかログインできず細い紐の《ログインできたか情報》を見ていましたが席を立ち戻ると元に戻っていたり、結局その繰り返しで9時に始まって11時半にはもう締め切りましたになっていた。

そのお知らせの中に横浜市ワクチン接種協力医療機関名簿が17日に区役所や地域ケアプラザにあると言うので、10分ほど一走りして取りに行く。戻ってからその医療機関の中には我が家のかかりつけ医は載ってなかった。そこで行ったことはないけど新横浜の病院に電話して聞くと、

厚生労働省のワクチンナビに可能な病院があると言う。へー知らなかった。と調べると、なんと我が家のかかりつけ医のY クリニックが出ていた。それは直接手続きができるとあったので、電話するも繋がらず、トコトコ歩いて行きました。顔馴染みの看護婦さんに聞くと、私はかかりつけ医では無いらしい。持病を診てもらっているのでないとだめのよう。6月にまた連絡くださいとのことでスタスタおうちに帰ってきました。

あとは未練たらたらでiPhoneiPadをいじるも電池切れになりそう。

もしもこの私が夫を含めて新型コロナワクチンの接種が7月半ばまでに出来なかったら…… 何もないけど。……

この約1日の無駄な時間どうしてくれるう。まあ仕方がないか。

次へと続く。

😷😷😷

 

|

« フルーツ石鹸の思い出 | トップページ | 新型コロナウイルスワクチン接種・その2 »

コロナ禍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フルーツ石鹸の思い出 | トップページ | 新型コロナウイルスワクチン接種・その2 »